サニーデイ・サービス

僕の写真集「東京、オーロラ」の中でサニーデイのことを書いておきながら、実は全盛期(解散前)のサニーデイのライブには一度も行ったことがなかった。当時のバイトの稼ぎは、無理して買ったクルマの維持費や洋服代に全て消えていた。付け加えるとライブってのはお金がかかる上に立ち見で疲れるという消極的なイメージ。音楽はCDで十分だった。

そうこうしているうちにサニーデイは解散。

一度くらい行っておけば良かったなという思いが、日に日に大きな後悔に変わっていった。曽我部恵一のソロも、曽我部恵一バンドも良いけど少し何か違う。

それからは毎日のように部屋でサニーデイを流し、写真を撮る時も頭の中のBGMはサニーデイ。ウェブに写真をアップするときもサニーデイを聴きながらといった状態が何年も続いた。何回聴いても新鮮で懐かしい。なんとも言えない気分になる。それを味わいたくて聴いているんだと思う。そういう写真を撮りたいとも思っていた。


先日、東京グローブ座でのサニーデイのコンサートへ行ってきた。

2000年12月13日と14日の解散ライブからちょうど15年。当時の音楽は今でもまだ聴いている。


あ、「東京、オーロラ」の更新のお知らせを書くつもりがサニーデイの話になってしまった。引き続きこのサイトもよろしくおねがいします。


Using Format